« “K2DUEL” 展望 | トップページ | 2009年7月のBMSより »

2009/08/10

“K2DUEL” 開催

「歪みねぇ」BMSイベント“K2DUEL”
登録:~8月9日(日)
評価:8月10日(月)~8月16日(日)
主催:FALL

K2duel_banner

異様なオーラであふれかえる迷BMSイベント「K2DUEL」がとうとう開催されてしまいました。
現時点での感想や作品紹介を書いていきますが、キワドイ内容も含まれていますので、
昨日の記事と同様、冗談の通じる人のみ続きをご覧下さい。

なお、本文中に登録作品について多少のネタバレが書かれていることがあります。
作品のインパクトが重要な要素を占めるイベントですので、未プレイの方の閲覧は推奨しません。
先にDLしてひととおり遊んでからお読み頂けると良いかと思います。

 

----------------------------- 

 
 

8月10日ハッテンの日に、「K2DUEL」が開催となりました。
作品登録数は全部で6作。事前に参加義務表明があったFALL・eicateve両氏を除くと
4人もの猛者が果たし状を送りつけてきたことになります。
BMSイベントとしてはかなり少ない登録数ではありますが、実際にプレイしてみると
あまりにも濃すぎるため、作品数以上のボリュームに気が滅入ることはまず間違いないでしょう。

さて、今日はまだイベント初日で形勢も未確定な部分もありますので、
6作品を軽く紹介するだけにして、改めてガチムチBMSの歪みなさを感じて頂けるよう努めました。
当初は作品を真面目に語ろうかとも思いましたが、それは返って残酷な仕打ちなように思えたので、
かなりふざけた論調による、煽っているだけの曲紹介もどきとなっています。
私の品格が疑われるような表現ばかりですが、自分で文を書きながら軽くへこんでますので、
どうか言及なさらないようお願いします。(勿論、お叱りの言葉を頂いたら真摯に受け止めます)
ネタやサブカルを要求される文章は苦手かつ不慣れで、どこまで書いていいものかわからないのです…
 
それではBMS界を蹂躙する6つの問題作、とくとご覧下さい。

 
 

◆ Entry No.1 - [K2DRUM'N'BASS] NO PROBLEM / FALL feat. B.H.

Entry1

前回、「ヒップ」ホップでガチムチBMSを切り開いた掘ーるさんの新境地は、
「ケツドラムンベース」という常軌を逸した歪みねぇジャンルの作品となっております。
TDNや蟹などのネタもふんだんに取り入れ、兄貴の至言をタイトルに冠した本作を擁して
見事5人の挑戦者を掘ることができるか、それとも敗れて「掘られーる」に改名することとなるか、
BMS界のガチムチ王者の、クリエイター生命をかけた世紀の戦いに注目が集まります。

 

◆ Entry No.2 - [RAVE] You got me mad NOW / TOMA

Entry2

あの可愛い初音ミクBMSや美しく気高いトランスで好評のTOMA(Est)さんが、ついに邪の道へ。
今となって思えば、BEAT VOCALOIDsで「兄マラ」なんて破廉恥な作品を発表したときから
こうなる兆候はあったのかもしれません。なんてことでしょうか…。
そんな邪念を晴らすためにも、スクラッチの「歪みねぇな」をぶちかまし、一発ガッチリきめましょう。

 

◆ Entry No.3 - [BROKENBEATS] 未舗装道路のテーマ / のび太ノフ

Entry3

偽名登録。ビキニパンツを頭に被った覆面のBMS作家を連想させます。
兄貴の力感みなぎる、壊れ気味の音が猛威を振るうブロークンビーツながら、
近頃では珍しいフロッピーサイズ(死語)の、低容量高蛋白のプロテインBMSとなっています。
あとどうでもいいですが、ファイル名が「mihosoroad」で、一瞬私の名前かと思って焦りました…。

 

◆ Entry No.4 - [ELECTRONICA] BOYLOVEBOY / eicateve

Entry4

“BOYLOVEBOY”という曲名からしてR指定。救いようがありません。
しかも兄貴エレクト♂ロニカというジャンルで、挑戦者の中でもひときわ変態さが突出しています。
スクラッチのねちっこいカラミとVeryHard判定が非常にシビアで難しいですが、
「ベリハ判定?いやならEsc押していいんだぜ。」というeicaさんの哲学を感じるような作品です。

 

◆ Entry No.5 - [HARD TECHNO] The Fairy / Nitrix

Entry5

ああNitrixさん、あなたもこの修羅の道を歩むのですか…。
「ガチムチならやっぱハードテクノだろう!」という浮世離れした神々しい着想から制作された本作は、
1分20秒間ずっと兄貴のお姿とお声を拝める、最も家族にプレイしてるところを見られたくない作品です。
ハードで雄臭ぇ絶倫テクノに妖精の円舞を感じられたら、兄貴の域に一歩近づいたと言えるでしょう。

 

◆ Entry No.6 - [ - ] Harder, Billy, Faster, Herrington / hontanichan

Entry6

何やってるんですかmorigaさん、VERSUSはいいんですかVERSUSはっ!?
しかも普通に名曲で、とても息抜きに作ったとは思えません。ちょっとハイになりすぎだぞ、力抜けよ。
もともと氏はB-1の“ボクはストレッチ名人”やBOFの“Billy dance”など、兄貴指向が強い作家なので
今回のイベントでは王者FALLさんを掘る気満々なのでしょう。さあ、勝敗はいかに。

 
 
 

かなりムチャクチャ書きましたが、6曲とも非常に濃厚かつギトギトした作品で、
こういう小イベントならではの、個性が際立った強力な作品群を満喫できると思います。
どれもこれも、青少年の皆さんの健全な成長には有害なBMSではありますが、
兄貴の甘い誘惑にさそわれて、ぜひともプレイ&インプレをしてみましょう。

インプレは会場となるびにゅう(ブログ)のコメントフォームを用いて行います。
イベントがイベントなため、いつものBMSイベントよりずっと気軽にインプレできるはずです。
なので普段「インプレは難しそう…」と思っている方も、今回くらい挑戦してみてはいかがでしょう?
投票期間は8月16日(日)まで。学生さんは夏休み中で曜日感覚を失う危険性がありますので、
思い立った時にさっさとインプレを済ませてしまうのが良いかと思われます。
K2DUEL#2が開催されるかは今回の盛り上がり次第(?)。兄貴ファンはがっつり楽しみましょう!

 
 

K2DUEL
http://www.likeside.net/bnew2/2009/08/10/k2duel-start/

関連記事:“K2DUEL” 展望
http://bmsmiho.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/k2duel-85f9.html

※ 我ながら超ひどい記事だと自覚していますので、関係者の皆様、削除要請などはどうぞお気軽に。
 

|

« “K2DUEL” 展望 | トップページ | 2009年7月のBMSより »

event」カテゴリの記事

コメント

焦らせてごめんなさい><

投稿: Yosk! | 2009/08/12 21:18

兄マラで不覚にも噴出してしまいましたwwww

投稿: j.pami | 2009/08/12 23:40

>Yosk!さん

あら、期間中に中の人バラしちゃって良かったんですかー?
今回の作品、イベントでは投票者の兄貴嗜好が災いして悔しい結果になってしまいましたが、
私にとっては(主にファイル名のせいで)とても愛着と親しみを感じる作品でした。
次はBOFになりますか、派手なリベンジを超期待しています。イベントお疲れ様でした。

投稿: s_miho | 2009/08/24 23:55

>j.pamiさん

ありがとうございます。密かに自信作だったので嬉しい反応です(笑)
嫁入り前の身で言うべきことじゃないと感じつつも、思いついてしまったものでつい…。
とりあえずEstさんすみませんm(_ _)m 熱狂的あにまらファンなので許して下さいヾ(_ _*)

投稿: s_miho | 2009/08/24 23:57

いやっ!えっs_mihoさんに期待されてる…!ぼっっぼくがんばります!
あ、あと今回は別に偽名にこだわってたわけじゃあないので、特に問題はなかったです!

投稿: Yosk! | 2009/08/28 00:20

もちろん期待してますよー。
去年のBOF作品も凄く良かったので、大舞台での適性がありそうだと感じています。
毎年BOFでは何人かがブレイクを果たしていますし、
ちゃんとインプレしに伺うので、今年あたり一発どーんとやっちゃって下さい。
楽しみに待っています。コメントありがとうございました!

投稿: s_miho | 2009/08/28 23:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232013/30911344

この記事へのトラックバック一覧です: “K2DUEL” 開催:

« “K2DUEL” 展望 | トップページ | 2009年7月のBMSより »