« BOF2009チーム分析(番外編) | トップページ | “BOF2009” 開催 »

2009/09/26

“BOF2009” 展望(後編)

チームを組み作品3つを提出して競う、史上最大規模のBMSイベント

"THE BMS OF FIGHTERS 2009 - revolutionary battles -"

Bof_bannar

登録 : 9月18日~9月26日
評価 : 9月27日~10月25日
主催 : BOF2009実行委員会

----------------------------- 

史上最大のBMSイベントBOF2009も、いよいよ一斉公開が明日に迫って参りました。
最大261作品の出場が見込まれるなか、会場にはいまだ100作品程度しか姿を見せていませんが、
怒濤の登録ラッシュはまもなく訪れるでしょう。なるべく辞退が少なくなることを願っています。

さて、先日投稿した“BOF展望(前編)”ではBOF対策などの事前準備的な内容を中心としましたが、
今日は泣いても笑っても公開前夜ですので、この“BOF展望(後編)”ではイベントがより賑うよう、
各種直前情報などに絞ってお送りしたいと思います。具体的には以下の二点です。

(1) BOFインプレのススメ
(2) 各チーム事情 最終版

昨日までのチーム紹介記事に追われ、あまり今回はネタを仕入れる余力がなかったのですが、
BOFが開戦するまでの暇つぶし程度に読んで頂ければ幸いです。

 

   ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆ 

 

(1) BOFインプレのススメ
 

Q. 昨年のBOF2008には153作品ものBMSの登録がありましたが、
     それらに全インプレ(自チーム以外全作品にインプレ)した人は何人いるでしょう?
A. 全部で5人。aserora、FALL、hi-low、imit8or、scytheleg の各氏。
  ↑答えは反転してご覧下さい。

BMSシーンが長年繁栄してきた理由の一つに「インプレで感想がもらえやすい」ことが挙げられます。
つまり普通にmp3を公開しても反応は少ないのに、BMS形式だと非常に多い、ということです。
なので、インプレはまさにBMS界を支える大黒柱といえるものなのです。

ただ現状では、インプレは莫大な時間と労力を消費するうえ、辛く孤独でほとんど報われない作業です。
見当違いの意見を書くと外野に叩かれるし、厳しい点をつけると作者側に嫌がられるし、
かといって「最高!」とだけ書くと信者扱いされ罵られるし、非常に身の振り方が難しいのが原因です。
昨今、一言インプレや匿名インプレが広がりを見せているのも、こういう背景によるものでしょう。
しかし、それでもインプレは必要なのです。インプレイヤーの安定確保こそBMS発展の鍵だと思います。

そこで今回はBOF2009インプレ奨励運動の一環としまして、
インプレイヤーのモチベーションを上げるのに役立ちそうなデータを色々集めてみました。
 

● 一票のインプレの価値
 
 ↓は昨年のBOF2008の個人成績トップ10です。

Bof2008point

ご覧のように、1位争いと6位争いが大激戦になりました。
その差はせいぜい50pts程度で、たった一つのインプレで逆転できるほどの僅差です。
BMS界で一票の重みというのは、国政選挙のそれとは比較にならないほどの価値があります。
イベントで1位になるのと3位になるのとでは全然結果が違いますので、
あなたの一票でお気に入りのBMS作家を喜ばせることができる、ということは認識しておくべきです。
音楽知識やBMSの腕前に関わらず平等に与えられるインプレという絶大な権限、
これを行使しないのは絶対に損だと思います。
 
 
● 昨年のベストインプレイヤー

インプレはBMSを作ってくれた作者へのお礼みたいなもので、本来見返りを求めるのはおかしいですが、
人間たるもの、やはり何らかのやりがいを感じないとインプレのモチベーションは続かないと思います。
そこでmihoclapでは、まず手始めに昨年最も頑張ったインプレイヤーを探してみました。
選出基準は以下の通りです。
 ・ インプレを投じた回数のみを考慮(内容は問わない、一行インプレでも可)
 ・ 名無し・匿名系投稿者のインプレは一律して除外
この二点をもとに、2008年のベストインプレイヤー・トップ30を格付けしたランキングがこちらです。
                       ↓ クリックで拡大

Impre2008all

 ※ 黄塗りは全インプレしたことを示す
 ※ 「labels」はイベントページ消失につき、IAで確認できる分だけ集計

ということで、昨年のインプレ大賞はFALLさんでした。その数257インプレもの大貢献です。
以下次いでscythelegさん、kizkizさん、hi-lowさんが200インプレ越えを果たしています。
非作者でもimit8orさんやhaleitさんが上位に名を連ねているのが良い傾向です。

私もランクインしているので言いづらいですが、この方々こそシーンの陰の立役者と言えるでしょう。
インプレのデメリット(面倒、叩かれるetc…)を全て承知の上で、
大量のインプレを投下し、BMSのイベントや登録サイトを率先して盛り上げてくれました。
通常、インプレイヤーが脚光を浴びることはまずありませんが、
あなたの地道な活躍をちゃんと評価している人も大勢いますよ、ということはここで断言しておきます。
 

● 今年も集計中

標題の通り、今年もこっそりカウントしています。
本当はまだ隠しておこうと思ってましたが、この際なので上半期までの中間集計を一部公開。

Impre2009a

(2009/01/01~2009/06/30までに投下されたインプレを対象)

という感じで、今年はYm1024さんがベストインプレイヤー独走中です。
BMSをたくさん発表している傍らで、これだけインプレに精を出すのは本当に凄いことだと思います。
ただ、明日からのBOFという大票田でこのランキングも一変するはずですので、
「BMSに打ち込んだ証」として、次回名前を載せられるよう皆様もインプレに励んでみてはどうでしょう?
 

● インプレについてまとめ

だんだんBOF2009とは関係の薄い話題になってしまいましたが、
せっかくのお祭りを盛り上げるためにも、要は「インプレしましょう」ということです。
幸いにして今年は200以上もの作品に恵まれた(予定)ので、今度はインプレイヤーが頑張る番です。

過去最多インプレのイベントとしては、BOF2004の4448という大記録がありますが、
そろそろこれを塗り替えるべき時期に来ていると言えましょう。
大量のインプレでイベントを盛り上げ、誕生11年を過ぎてもBMSが健在であることをアピールし、
「BMSは衰退している」論者を、数値の力で黙らせてやるのは面白いことだと思いませんか?
普段「インプレはちょっと…」という方も、少しだけ勇気を出してインプレに挑戦してみて下さい。
一言だけの簡単な感想でも、作者さん方は物凄く温かく迎えてくれるものです。
そんなわけで、ぜひとも皆様のインプレへのご協力をお願いします。


 

   ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆ 

 

(2) 各チーム事情 最終版

 

mihoclapでも長らくチーム紹介をして参りましたが、今日はその決定版として、
各チームについての直前情報などを載せていきたいと思います。
 

● mihoclap式 注目チームの能力比較まとめ

過去23回にわたって「BOF2009チーム分析」を連載してきましたが、
記事中で用いた各チームの能力値を一覧としてまとめました。
各数値の見方としては、
 ・ 基本値…メンバーの過去のBOF実績から算出した、チームの基礎能力といえる値
 ・ MAX値…全メンバーが過去最高の作品を出したとき、ここまで躍進可能という値
 ・ MIN値…全メンバーが過去最悪の作品を出したとき、ここまで崩れる可能性があるという値
なお、能力値が230以上なら優勝確定クラス、200~229は優勝争いの可能性大、
180~199はベスト5圏内、165~179はベスト10、155~164はベスト15、
145~154
はベスト20、135~144はベスト30、135より下は31位以下、
というような順位の目安となっています。
もちろん、色々と穴の多いデータなのでツッコミどころは満載だとは思いますが、
有力チームの実力を見る一端として、お遊び程度にご覧頂ければ嬉しいです。

Hensachi_rank

という感じでした。なので私のBOFダービー(びむらじに応募してはいませんが)は
◎Black Jacks ○7.31 dancer ▲ナイト魔剣白魔 となります。
逆転があるなら安定感抜群の [STR(tigerlily mix)] か、MAX値の高い[nowhere] が有力でしょう。

今年は能力値ベスト5圏内に8チームが乱立するという大混戦な上に、
まだ他にもここでは未紹介の怖いチームが多数あるので、
優勝はともかくとして、それ以外の順位は全くわからない歴史的接戦になりそうです。
 

● mihoclapの読者の注目チーム

23回+1回の「BOF2009チーム分析」記事のうち、
アクセス数が多かったところを(上位だけ)ランキングで発表します。
早めに記事が公開されたチームが有利そうですが、予想外の思わぬ結果に。

1位 BOF2009チーム分析(番外編)
2位 BOF2009チーム分析(1) [Black Jacks] 
3位 BOF2009チーム分析(7) [きっとリア充] 
4位 BOF2009チーム分析(9) [XBOXLuzeriArcade] 
5位 BOF2009チーム分析(18) [アロエ・ポッターと時の部屋の廃人校]

なんと公開から1日しか経ってない番外編が最も多く読まれていたようです。
今年の本命は番外編の中で虎視眈々と勝機を窺っているのかも知れません。
2位の[Black Jacks]は順当、[きっとリア充] [XBOXLuzeriArcade][アロエ・ポッターと時の部屋の廃人校] は
記事公開順は遅めながらもPVは多いので、相当注目されているチームなのだと思われます。

 

● 公式ページ参照回数ランキング

チーム個別ページにある「参照回数」の多いチームを調査しました。
頻繁に情報を更新したチームほど上に来る傾向はありますが、
自チームやライバルチームがどの程度注目されていたかの参考としてご覧下さい。
長くなるのでここではベスト20を掲載します。

Sansho_rank20
                    ※ 平均参照回数は 902回

Sansho_rankall  
  ← こちらは全チーム版です。重いです。クリックで拡大して下さい。

  [見習魔法使い] [Symphonianesque 0th] [STZ's 2nd] などの海外勢や、
  [Black Jacks] [きっとリア充] [XBOXLuzeriArcade] などの国内注目チームが
  ちょうど上位を分け合う形となりました。
  また、[Team ZUMMER] や [274.15] など、どちらかと言えば伏兵のチームが
  しっかり広告宣伝を頑張っているのも印象的です。

  興味を持っている人が多いのか、身内の閲覧が多いのかはわかりませんが、
  ここにランクインしているチームはかなりの注目を集めていることを自覚して、
  本戦でも好結果を残して欲しいです。

 
 
 


● 今年のBOFについてまとめ

今年のBOFは、過去と比べてもレベルの高い出場者が多いですが、
これほどのメンバーはもう二度と揃わないかも、という側面も持ち合わせています。
優勝候補のSHIKIさんやsasakure.UKさんはBMSへの比重が徐々に減っていますし、
crankyさんやMORRIGANさんは大人の事情でいつ引退してもおかしくない人たちです。
また、引退表明しているnaotyu-さん、来年から社会人のFALLさん、年齢的にも多忙な軍人さんなど、
2010年にはBMS界の顔ぶれが一変している可能性も決して少なくないと思われます。

だからこそ、BOF2009はここ数年のBMSシーンの総決算といって過言ではありません。
これだけの質・量を兼ね備えたBMSイベントはこれが最初で最後かもしれないので、
歴史の転換点に立ち会えた幸運に感謝し、骨の髄まで遊び尽くすのが良いでしょう。
手身近なご家族・ご友人をお誘い合わせの上、世界最大のBMSイベント・BOF2009を満喫して下さい。







関連記事:“BOF2009” 展望(前編)
http://bmsmiho.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/bof2009-0c5f.html


----------------------------- 


もう少し何か書きたかったのですが、そろそろ時間的に厳しいので終わりにします。
無駄に長い長文にお付き合い頂き、本当にありがとうございました。

ここ半月ほど毎日更新(というか1日2更新)してましたが、やはりちょっと無理があったので、
明日からは初心に返り、週に1、2回程度更新の気まぐれブログに戻ります。
BOF期間中はインプレ作成を優先するため、記事の内容も途中経過とか注目作とかの
比較的労力のかからないタイプの記事が多くなるかと思います。
そんな感じで良ければまたご来訪下さい。今後ともよろしくお願いします。

|

« BOF2009チーム分析(番外編) | トップページ | “BOF2009” 開催 »

bof」カテゴリの記事

コメント

超更新お疲れ様でした!
読めば読むほど気分が高まります。BOFのすごさを感じさせていただきました。

出場者・チームの事情はいろいろありそうですけど、
まずは一つ一つ気楽に楽しもうと思います。
それでもってインプレがんばろう。

投稿: Frost_Shrike | 2009/09/26 21:17

お疲れ様でした!
そういえば去年はBOF全インプレできてたのか・・・今年も頑張ります!

岡山も負けてられない気分になって参りました!ありがとうございます。

投稿: scytheleg | 2009/09/26 23:07

うわぁ!何か私の名前が上がってる!ありがとうございます!
今年はまだ全然インプレッションが出来ていないので残り1クールはジャンジャンバリバリインプレッション出来たらいいなと思っています!

投稿: hi-low | 2009/09/27 04:58

ぎゃあ、放置している間にコメントがたくさん!

>Frost_Shrikeさん

BMS作者さんが制作で忙しい時期だったので、非作者の私が界隈を盛り上げないと…と
中継ぎ精神をフル稼働して超更新を頑張りました。BOFがやっと始まってくれて一安心です。
今年のBOFは量も質も規格外なので長く楽しめそうですね。お互い心ゆくまで満喫しましょう。
コメントありがとうございました!

>scythelegさん

どうもありがとうございます。scythelegさんこそ岡山チームの運営お疲れ様でした。
今年は全インプレする気力が萎えるほどの登録数ですが、それでもscythelegさんなら…と内心期待しています。
岡山連合には当然インプレしに行きますので、メンバーの皆様にもよろしくお伝え下さい。
コメントありがとうございました!

>hi-lowさん

おっと、hi-lowさんの眠れるインプレ魂を目覚めさせてしまったようですね…。
BOFには昨年の全インプレ数に匹敵する数の登録がありますけど、何とか気合いを入れてインプレ頑張りましょう!
あとここで書くことではないですが、hi-lowさんのBOF作品は凄く気に入ってます。良い点付けに行きますね。
コメントありがとうございました!

投稿: s_miho | 2009/09/29 01:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232013/31518544

この記事へのトラックバック一覧です: “BOF2009” 展望(後編):

« BOF2009チーム分析(番外編) | トップページ | “BOF2009” 開催 »