« BOF2009チーム分析(22) [zhyming-zhyming] | トップページ | BOF2009チーム分析(番外編) »

2009/09/25

BOF2009チーム分析(23) [Team Panzer Force]

Panzerforce_banner

[Team Panzer Force]

dj Extrose(cap),  xenothium,  gmtn,  koa venit

-----------------------------


Panzerforce


◆ チーム概要

Stepmaniaからの刺客 [Team Panzer Force] が今年もBOFという戦場の最前線に姿を現しました。
40位と不発に終わった昨年のリベンジを果たすべく、その士気は極めて旺盛で、
会場でも上から2番目という好位置に陣地を構え、早くも臨戦態勢に突入しています。
dj Extroseさん、xenothiumさん、gmtnさんという陣容は、さながら重戦車部隊のような強堅な面々です。
ステマニの興廃はこの一戦にあり。 [Team Panzer Force] の威風堂々たる晴れ姿をご覧下さい。
 
 
 


◆ メンバー分析

(1) dj Extrose

 ・ 過去の大型イベント成績

Bof_extrose_2
 ・ コメント

dj Extrose(元dj p_server)さんは現在のBMS界を屋台骨となって支えてくれる超重要人物です。
昨年から毎日更新のBMS情報発信サイト B.I.D.C.の管理人を務め、底なしのバイタリティを発揮するほか、
BEAT VOCALOIDs、BMS Battle Regulation A の両イベントの運営・会場提供などでも活躍を見せました。
今のところ知名度・貢献度ほどのBMS成績は残せていませんが、上昇傾向にあることは明らかなので、
SPEEDTEKというお家芸も確立した今年は、過去最高成績更新をしないわけにはいきません。
界隈発展のため尽力した分が多少なりとも報われるよう、陰ながら祈っています。
 
 ※ なお、既に「SPEEDTEK」というジャンルのBMSを会場に登録済みです。乞うご期待。
 
 
(2) xenothium

 ・ 過去の大型イベント成績

Bof_xenothium
 ・ コメント

xenothium(きせのちうむ)さんは主にSTEPMANIA方面で活動されている方です。
ダンス系の音楽を得意しているほか、東方アレンジにも熱心に取り組み喝采を浴びています。
BMS制作はBOF2008の“Mr.Merry Prince”のみなので、こちらの界隈での知名度は高くありませんが、
ステマニでは主力として各パッケージ等に楽曲提供を繰り返す人気作家です。
BMSの要領を学んだ今年は当然躍進が期待され、昨年以上の成績はほぼ確実と言えるでしょう。
 
 ※ なお、既にASIAN CORE」というジャンルのBMSを会場に登録済みです。乞うご期待。
 
 
(3) gmtn

gmtn(がむつん)さんもSTEPMANIAをメインに活動されています。
BMSは初参戦なので未知数な存在ではありますが、界隈に新風を吹き込んでくれそうな予感がします。
 
 ※ なお、既に「TRANCE」というジャンルのBMSを会場に登録済みです。乞うご期待。
 
 
(4) サポートメンバー

koa venitさんは昨年に続いてBGA担当での参戦になります。
グラフィッカーとして活躍する一方、DWI界ではSplash Mix 2を主催する程の有力者のようです。
このチームはBGAに不安があるので、koa venitさんのサポートはかなり大きいと言えます。
 
 
 
 
◆ 順位予想
 
※ BOF初出場者については、データが判明しているチームメンバーの平均値で代用しました。

BMS担当者の偏差値合計 (41.843.2)× 1.5 =127.5
MAX (43.1 43.2× 1.5 129.5  /  MIN (40.343.2 )× 1.5 125.3
(意味・計算法等については記事「BOF2009展望(前編)」を参照して下さい)

Yosou_panzerforce

昨年同様、非常に厳しい戦いになると予想されます。
一応の目標は30位台になりますが、それでも全体の能力の底上げは必須となります。

ただ、このチームには明るい材料が多いのも事実です。
特にイベント会場の目立つ場所(上から2番目)に陣取れたことは心強いでしょう。
87チームという今回の登録(予定)数は、BOF2004~2006のおよそ2倍もの縦長のページになるので、
画面スクロールの手間が省ける最上段は、インプレ獲得量で圧倒的に有利になるはずです。
また、去年よりチームの戦力が大幅に整った点も特筆すべきポイントで、
dj Extroseさんの界隈への知名度アップ、xenothiumさんのBMS慣れ、新戦力gmtnさんの参入は、
どれもチームにとって大きくプラスに働くのは間違いありません。
好条件は揃ったので「これで負けたら後がない」と思い、背水の覚悟で活路を見出したいところです。

それと蛇足ながら、 この [Team Panzer Force] はDWI(ステマニ)チームのわけですが、
今回のBOFにはそういったBMSの近似フォーマットのチームが多く出場しています。
nmkさん率いるDTXの [D-Music Garden]、PMS色が強いルゼさんの [XBOXLuzeriArcade] など、
各分野を代表する作家たちがBOFに集結するというのは、非常に見応えがあって面白いことだと思います。
ですのでBMSマニアの方は、フォーマット間の覇権争いという側面にも着目してBOFをお楽しみ下さい。

|

« BOF2009チーム分析(22) [zhyming-zhyming] | トップページ | BOF2009チーム分析(番外編) »

bof」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232013/31500492

この記事へのトラックバック一覧です: BOF2009チーム分析(23) [Team Panzer Force]:

« BOF2009チーム分析(22) [zhyming-zhyming] | トップページ | BOF2009チーム分析(番外編) »