« “BOF2009” 回顧(後編) | トップページ | 2009年9、10月のBMSより »

2009/12/07

“BMS Festival 09' Winter” 展望

チーム戦によるBMSイベント "BMS Festival 09' Winter"

Bf09wbanner

-冬のBMS祭り-

登録 : 12月12日~12月13日
評価 : 12月13日~12月19日
主催 : dj Extrose

-----------------------------

 
 

"BMS Festival 09' Winter" の開催が今週末に迫ってきました。
B.I.D.C系列のイベントとしては、夏のBMS Battle Regulation A以来、約半年ぶり3回目となります。

このイベントの特徴は「チーム戦」であることに尽きますが
同じくチーム戦であるBOFとは細部で若干の違いがあるので、
出場予定者はこの記事中で最後の確認をしてもらえたら、と思います。

今月はすでにplugout4 PHASE-1が公開されたうえ、半月後にはフォルプラスの開催も控えているなど、
かなりの過密日程なためなかなか参加しづらい面もあるかと思いますが、
裏を返せばそのぶんメンバーが手薄になるということなので
中堅作家でも上位を狙いやすい、非常に穴場的なイベントとも言えるでしょう。

BOFのような大イベントであっても、登録数が1作しかない超極小イベントであっても、
優勝者・優勝チームがBMSの歴史にその名を刻み、末代まで語り継がれる点ではほぼ同じです。
「優勝」という箔が付くと色々とお得ですし、何より今後の活動の自信になりますので、
野心と情熱のある作者さんは、今からでもBMSを作り始めて参戦してくれると嬉しいです。

 
 
◆ ルール考察

BOFとは似て非なる点がちらほら見受けられます。
知っておかないと不利を被りうる部分について、ここで確認します。

(1) チームメンバー数、登録数に制限はない

BOFは事実上3人1組を推奨されていますが、こちらは特に制限が設けられていません。
1人チームで100作品出そうが、逆に300人くらいでチームを組んで第九を作ろうが何でも自由です。

これを応用すれば、組曲を作って発表したりだとか、チーム内リミックス対決だとか、
作品発表の場として魅力的に活用できる可能性は十分ありそうな感じがします。
出場者の創意工夫が試されるルールでもあるでしょう。

(2) 順位の「チーム点」は 「チーム内の作品の総合点数 ÷ チームメンバー数」で算出する

お気づきの方も多いでしょうが、このルールがクセ者です。
「登録作品数で割る」のではなく「チームメンバー数で割る」というのが最大のポイントです。
例えば、先日のBOFのチーム順位トップ5は以下のような感じですが、

Bf09w_1

もし、今回のルールである「チーム内の作品の総合点数 ÷ チームメンバー数」を適用すると、
以下のように順位の総入れ替えがおこります。

Bf09w_2

2位に100000pts以上も大差をつけていた [Black Jacks] ですら本ルールでは下位に沈んでしまうなど、
チームメンバー数の影響が非常に大きいことがわかります。

なお参考までに、BOFでメンバー数が14人と最も多かった [XBOXLuzeriArcade] が出場していたら、
153521 (pts) ÷ 14 (人) = 10966 (pts) となり、一躍ビリ候補となってしまいますし、
逆に一人チームだった [ChaoSpark] の場合は、
97960 (pts) ÷ 1 (人) = 97960 (pts) となり、(たぶん)チーム優勝していたことになります。

ですので、なるべく少ないメンバーで なるべくたくさん作品を出すのが有利 という
もはやチーム戦でも何でもないような印象すら覚える結論になってしまいましたが、
ルールはルールなので後で泣きを見ないよう、出場者はしっかり対策を練ることが求められます。
でも、しっかりとしたコンセプトを感じられるチームがやっぱり一番ですよね


 

◆ 出場予定者

日記などで参加表明をしてる人のまとめです。カッコ内はソース。
機械的に検索しているだけなので、漏れ等あったらごめんなさい。以下敬称略。

○出場濃厚
 dj Extrose「ちょっとだけバラすと、4曲ぐらい出します。」(11/24 日記)
 LiTaNia「BMSを完成し次第BMS Festival '09 Winterで発表」 (10/22 twitter) 注:原文は韓国語
 scytheleg「今になってBMS Festival 09' Winterがチーム戦ということに気が付くなど >('-'*)」 (11/29 twitter)
 くっちー「BMSフェスティバルにどの曲出そうかスーパー悩む 」 (11/30 twitter)

○出場検討?
 えふ「なんか作ろうかな(やるやる詐欺」 (11/30 twitter)
 void「Winter BMS Festivalだっけ。出るなら一人ででるね。」 (10/23 twitter)
 Est「それでは、今度は冬に!!」 (BOF終了コメント)
 

というような感じです。すべて無断掲載。
上記の中でひときわ目を引くのがdj Extroseさんの発言でしょう。
4曲登録という離れ業が実現した場合、現行ルール下では優勝を持って行かれそうな感じがあります。
主催のワンマンショーにストップをかけられる人物が出現するか、という点にも注目です。


冒頭にも書いたとおり、日程的に厳しいのは確かです。
しかしそういう状況下であっても、例えばBOF出場チームがリベンジを果たしにきてくれたりすると 
私的には大興奮だし、イベントもかなり盛り上がるのではないかと思います。
勝敗にこだわらなければ自由度の高いイベントですし、
「BOFではできなかった企画」をやってくれるような意欲的なチームが現れてくれれば本当に理想的です。

登録は12(土)から13日(日)いっぱいまで。土日が残っているのでまだまだ制作に追い込みもききます。
ネタ要素のないガチBMSイベントとしては今年の最後の締めくくりになりますので、
多くの作品が集まって2009年のフィナーレを飾ってくれることを心より期待しています。



BMS Festival 09' Winter

会場:B.I.D.C.
http://stec.ath.cx/sf_event/info.cgi?5
 

________
 

本当は順番的にplugout4の記事を先にしようかと思ったのですが、
BGAとか公式サイトとかがまだのようなので、とりあえず様子見しました。
もう少ししても更新がなかったら、待ちきれずに記事に取り上げます。

前回の記事では大量のコメントや拍手をありがとうございました。
こんなにたくさん頂いたことがなかったので、光栄というか非常に恐縮です。。。
今日は体調不良でちょっときついので、返信はすべて明日返させて頂きます。すいません。

|

« “BOF2009” 回顧(後編) | トップページ | 2009年9、10月のBMSより »

event」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232013/32528792

この記事へのトラックバック一覧です: “BMS Festival 09' Winter” 展望:

« “BOF2009” 回顧(後編) | トップページ | 2009年9、10月のBMSより »