« “BMS Festival 09' Winter” 回顧 | トップページ | Mini BMS Package -KOBAKO 2nd box- »

2010/01/07

“フォルプラス” 回顧

FALL&tbstkのネタボイス集 使用必須イベント

Fallplus_sepia_banner

- 国民的グレート(G)フォール(F) デビュー!! -

登録 : ~12月23日
公開 : 12月24日
評価 : 12月26日 21:00より放送の「びむらじ」にて
主催・原案 : ななしさん.net
主催代行 :FALL

昨年末に開催されたフォルプラスのまとめです。
書くことがあまりなかったので薄い記事だと思います…。

-----------------------------

 
 

"フォルプラス" が終了しました。

このイベントはその性質上、完全に内輪向けのノリで発案・開催されたものですが、
ネタ要素とガチ要素のバランスが良かったのか、あるいはFALLさんの個人人気が物凄いのか、
12作品(+遅刻2作品)もの登録が集まり、また非常にレベルの高いイベントとなりました。

フォルプラスは「びむらじ」の放送と同時に投票・結果発表が行われるという、
BMS界では珍しいリアルタイム性を伴ったイベントでした(あまり有効活用はされませんでしたが)。
当日の「びむらじ」のログはこちらからお聞き頂けますので、時間のある方はぜひ一度お聞きください。
臨場感やゴタゴタ感や大脱線など、BMS界ならではの楽しい雰囲気を味わえるでしょう。

そういうわけで、閉幕から年をまたいでしまいましたが、
この世紀の迷イベントを振り返ってみます。
 
 
 

◆ FALLさんの恋人決定!

まずは結果の確認から。総評からの引用です。ベスト5は次のようになりました。

Fallplusresult

ということで、見事優勝して「FALLの恋人」の座を射止めたのは、
YamajetさんとHontanichanさんの二名でした。おめでとうございます!
ダブル優勝というのが両手に花という感じ。FALLさんは罪な人です。どっちか片方私にも分けてください

3位のA.T.M.さん、4位のHaganaiさん、5位のNitrixさんは惜しくも敗れてしまいましたが、
それぞれキープ君、メッシー、アッシー(以上全部死語)として、今後もFALLさんと付き合えることでしょう。

また、公式結果とは別に、びむらじにてFALLさんのお気に入り作品2つに主催特別賞が授与されました。
“Save Falests / Hontanichan” “Fall in Love / Est loves FALL” の2作品です。
Hontanichanさんはさすが優勝者だけあって本妻の貫禄といったところ。
Estさんは順位こそ伸び悩みましたが、FALLさんの寵を得て現地妻となる権利を獲得しました。
お二人とも、どうぞこれからもFALLさんとお幸せに(棒
 

さて、優勝したお二人の戦績についてここで確認しますと、
まずYamajetさんは、06年のChaotic Fieldを “Romancecar”(少佐さんとの合作)で制して以来、
実に約3年半ぶりのタイトル獲得となりました。喜びもひとしおでしょう。
氏の過去の実績としては、“supersoulsimulator” でRise in Revolt最多得点タイ(最終順位は3位)とか、
“overdigging” でHyper Remixアベレージ優勝とか、 [グレゴリウス1世] チームでBOF2004アベレージ優勝とか、
輝かしい成績は綺羅星のごとくありますが、個人でのスコア優勝というのは意外にも今回が初のようです。
Yamajetさんはいまも界隈のリーダー格の一人なのですから、やはり優勝の二文字はよく似合いますね。

一方のHontanichanさんは皆さんご存じのとおりmorigasigeruさんの変名義です。
09年は既に“Harder, Billy, Faster, Herrington” でK2DUELを勝っていて、これが年間イベント2勝目でした。
通算では05年Rise in Revolt、07年BEAUTIFULCEMENT、08年experimentationに続いて
歴代最多の優勝5回となりました(アベレージ、チーム優勝等を含めると更に大きく増えます)。
とんでもないチートな記録ですが、morigaさんはBMS制作数・イベント参加数などが桁違いに多いので、
これだけの勝利数をあげたのも、ひたむきな努力の結晶であると言いきれると思います。
 
 
 
◆ 声ネタについて

今回のボイス集は本当に用途不明の声ネタばかりでしたが、
オール声ネタ曲やら疑似ボーカロイドやら、趣向を凝らした作品が多く集まった印象でした。
百戦錬磨の作家さんたちにかかれば、どんな無茶な声ネタももはや敵ではないのでしょう。

そんな声ネタのなかで、どのボイスが最も多く使用されていたかをmihoclapが独自に調査しました。
手作業で地道に数えたのでミスも多いと思いますが、間違ってたところで誰も損するものでもないので、
フォルプラス秘密のデータ集の一つとして気楽にお読みください。ベスト5まで発表します。
※ “FALLPLUS+ / A.T.M.” はあまりにもアレなので集計対象外としています。
※ 加工されたものや聞き取りにくいものなどは、すべて私の主観によって適当に判断してあります。
 
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:*
 
第5位  「どうしてこうなった」(dousite.wav) … 18回

SUIKA CRASHでケツドラムンベースを出すハメになった頃から、FALLさんの代名詞ともなっていた台詞。
“Save Falests” を優勝させた立役者ともいえるこのボイスが第5位にランクインです。

第4位  「いよっ」(iyo.wav) … 19回

FALL&tbstkの全ボイス中、最も短く、また容量の少ないこの台詞が第4位でした。
“Pink. by Fall Megane Rabbit” で多用されていたのがこの順位に繋がったようです。

第3位  「ハイハイ!」(haihai.wav) … 24回

「ハイハイ!」はFALLバージョンとtbstkバージョンの2種類がありましたが、こちらはFALLさんのボイスです。
汎用性が高かったのか、わりと色々な曲に使われていたようです。

第2位  「FALLです」(fall_desu.wav) … 31回

フォルプラスを象徴するかのようなストレートな台詞。「フォフォフォフォールです」という使い方が大流行。
“bevollns” “Pink. by Fall Megane Rabbit” などで多用されました。

第1位  「ハァッ…(吐息)」(toiki.wav) … 49回

栄えある第1位はボイスというか吐息でした。その色気ある(?)囁きに男女問わずメロメロ(?)。
“FALL IN LOVE / Nitrix” “THE F@LLM@STER” での活躍が印象的で、総計約50回も使用されました。
 
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:*
 

ということで、1位から5位まではフォルプラスのメインヒロインであるFALLさんが独占しました。
もう一人のヒロインであるtbstkさんボイスの最上位は「キュンキュン!」で第6位(17回)。
あと一歩でランクインを逃したので、フォルプラス2(あるのか?)ではリベンジなるでしょうか。

なお、BMS界隈を席巻したこの素敵ボイス集は現在もこちらからダウンロードできます。

Ground_falling

1パッケージに数十ボイス程度が収録されていて、すごく聞きやすい。老若男女におすすめ。
イベント外の創作への使用も特に制限されてないみたいなので、必要に応じて活用しましょう。
どれもこれもイベントなどで注目を浴びること間違いなしの声ネタです。他作家に差をつけるチャンスですよ!
 
 
 

◆ 年末大びむらじ雑感

本イベントは「びむらじ」とタイアップして行われたイベントです。
そちらの放送でも注目の出来事が多かったので、紹介がてら感想を述べたいと思います。
(ネタバレは一切無配慮なので、これから聞こうと思っている人は読まないほうが良いです)

● びむらじリスナーが選ぶ2009年ベストBMS

投票者27人、投票総数258票もの大規模なランキングとなりました。
年間BMSランキングとしては近年最高クラスです(そもそも比較対象がないのですけど)。
もし以前の私の記事を読んで投票してくれた方がおられましたら本当にありがとうございました。
皆さんのおかげで票が集まり、説得力のあるベストBMSになりました。

私は1位は普通にDRAGONLADYかなと予想していたのですが、面白い形で裏切られました。
とはいえ非常に納得できる結果の興味深いランキングになったと思います。

( ※ 全ランキングはこちらのリンクよりご覧いただけます。結果だけ知りたい人はどうぞ。)

● 第2回ジングル王座決定戦

「びむらじ」で今後使用されるジングルを公募で決定しようというこの企画。
Ritsuさん、tigerlilyさん、papyrusさん、ピんカチュウさんの4人によって争われました。何この豪華メンバー。
そんな大激戦を制して優勝したのはRitsuさん。最後の終わり方が秀逸な名ジングルでした。
小企画とはいえ、09年を代表する作家であるtigerlilyさんとpapyrusさんを破ったというのは、
Ritsuさんにとって大きな自信となったことでしょう。今年の躍進が楽しみです。
早く放送内で実際に使われるのを聞いてみたいですね。
ちなみに私はpapyrusさんのが(ネタ的に)大好きです。フェイクすぎて素敵。長いし。

( ※ ジングル決定戦はラジオログの下から2本目を開けばすぐに聞けますのでぜひ。)

● その他

・ えいかに絶句。山梨に帰れ。
・ やまじぇさんトーク上手ですね。これがBMS界を制した弁舌の冴えかと脱帽。
・ 恥ずかしいのであんまり私を持ち上げないでください。もっと雑に扱ってもらって構いません。
・ プラグアウトをないがしろにしてフォルプラスに浮気してるとか言われてしまった。そんな。
・ おらじぇんさんからBMS現役復帰したいオーラを猛烈に感じます。どうぞどうぞ。
・ 5時間半聞いてるだけで疲れるのに、平然とぶっ続けで喋り続けるFALLさんが何より凄かったです。
 
 
 
◆ まとめ

"フォルプラス2"が開催されるかは、現時点では可能性はかなり薄いと思われますが、
tbstkさんだけは妙に乗り気なので、もし現実のほうで「ラブプラス2」が発売されるようなことがあれば、
待望論が高まってFALLさんが押し切られる…という展開もあるかもしれません。
この手の軽いノリのイベントは良いアクセントになるので、開催されたらされたで楽しめそうな感じです。

ところで、今回のフォルプラスの総評は、「もう やらん」の5文字だけでした。
同じく昨年FALLさんが主催したイベント、SUIKA CRASHの総評も「縦連打最高だね!」の一言のみです。
しかし、やはりFALLさん主催のK2DUELの総評だけは、何故か900文字以上も熱い文章を書いています。
(これは今までFALLさんが書いてきた歴代イベント総評の中でダントツ最大の文字数です)
以上のことから、FALLさんにとっては、
 自分の声ネタ<縦連打<<<<<<<<<<<(壁)<<<<<<<<<<<<兄貴 なのだと
改めて認識させる結果となったイベントだったと思いました。

いずれにせよ、声ネタ担当のFALLさん、tbstkさんの両名をはじめとして、
登録者の方々、リスナーの方々、そして距離を置いて冷たい視線を送っている良識派の方々を含め、
皆さん本当にお疲れ様でした。またの機会がございましたらその時も期待しています。
 
 
 
 
フォルプラス
http://www.likeside.net/bnew2/2009/12/24/merry-fallplus/
 
 
 
_________

 
 
拍手レス更新しました。いつもありがとうございます。

|

« “BMS Festival 09' Winter” 回顧 | トップページ | Mini BMS Package -KOBAKO 2nd box- »

event」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232013/32888358

この記事へのトラックバック一覧です: “フォルプラス” 回顧:

» 「奥さんGOGO!!」のひとりごと。。。 [奥さんGOGO!!のblog]
いい天気ですね〜( [続きを読む]

受信: 2010/01/08 12:07

« “BMS Festival 09' Winter” 回顧 | トップページ | Mini BMS Package -KOBAKO 2nd box- »