« Mini BMS Package -KOBAKO 2nd box- | トップページ | “plugout4 PHASE-02” 公開 »

2010/01/11

“東方音弾遊戯3” 展望

東方BMSイベント第三弾 "東方音弾遊戯3"

Touhou3_banner

登録 : 1月15日(金)~1月24日(日)
公開 : 1月16日(土)~
評価 : 1月16日(土)~2月07日(日)
主催 : F/A18

※ 私は東方のことはよく知らないので、見当違いの記事になってたらごめんなさい。

-----------------------------

 
 

東方オンリーBMSイベント"東方音弾遊戯3"の登録期間が今週末から始まります。

東方BMSというのは、BOFを中心としたイベント体系においては必ずしも絶対的な存在ではありませんが、
ニコ動などを含めたネット全体では、BMSの代名詞と言えるくらい人気が高いジャンルです。
現にLR2IR総合ランキングのトップ10では、第1位を含めて3曲がランクインを果たしています(1月10日現在)。

Lr2rank

やはり知っている曲をBMSでプレイできるのは嬉しいもので、
とりわけ古参プレイヤーのなかには、版権曲からBMSに入ったという人も少なくありません。
しかしJASRACによって著作権関連が厳しくなった今日、
版権BMSに代わり新規プレイヤーへの門戸としての役割を担っているのが
今回のルールでもある東方BMSなのでしょう(あるいは発狂BMSとか)。
このイベントを通じ、多くの人がBMS界に新規参入してくれることを願うばかりです。
 

 

◆ 東方音弾遊戯の歴史

"東方音弾遊戯3"とあるように、今回は東方BMSイベントの第3回目となります。
せっかくの機会ですので、ここで過去2回の東方音弾遊戯を振り返ってみたいと思います。

Touhou1_banner

東方音弾遊戯1は2006年春開催。
mixi発のイベントで、BIRDさんら無名戦チームの主催のもと開催されました。
ルールなどで結構もめたようですが、議論の甲斐あって良いイベントとなりました。順位は下図です。

Touhou1_rank

優勝はtarolaboさん。氏にとってこれがイベント初優勝でした。
この直後のBOFであの「ギリジン」を発表したので、まさに登竜門と呼べるイベントだったわけです。
2位にはNeedle Valley(現Nitrix)さん、3位にはイベント発案者のOSさんと続きました。
1位と2位の作品は現在もダウンロードできます。未プレイの方は予習としてどうでしょう?
“プラスチックマインド-育つノイズ-” → Lorelei looms より(過去倉庫)
“U.N.O. (Hip-Hop Mix)” → ダウンロードページ より
 

Touhou2_banner

東方音弾遊戯2は2007年秋開催。
前回と異なり、インプレでの順位付けは行わない方針のまったりイベントとなりました。
そのためどれがオススメ作品かは一概に言えませんが、
“稲田姫様に叱られるから / F/A18 ” や “Fantasmagoria / MONO ” あたりが票を集めたようです。
詳しくはイベント会場にて直接ご覧ください。
 

今回の東方音弾遊戯3はそれ以来久々の開催となりますから、実に2年半ぶりとなります。
その間は東方BMSを専門に扱うイベント等はなく、オリジナルBMSと一緒の舞台で発表されてきました。
ちなみに昨年の巨大イベントBOF2009では東方BMSは総計11作品。一大勢力を誇っていました。

Bof_touhou

全体として順位は苦戦気味という傾向が見られましたが、
その中にあって、くっちーさんの作品は非常に高い評価を得ています。
東方BMS好きならマストプレイと言えそうです。ぜひどうぞ。 

 

◆ ルール確認

東方音弾遊戯2とほぼ同じイベントですので、前回のルールに従ってもらえれば大丈夫ですが、
円滑な運営のため、念には念を入れて留意点を3つほど最終確認しておきます。
(1) 登録はCGI方式でなく、専用メールフォームを用いての投稿
 ぎりぎりの登録は普段のイベント以上に主催さんへの負担となります。
 駆け込みはせず、早期登録に協力しましょう。
(2) インプレは感想のみで、得点・順位はつけない
 「ランク付けがないのは残念」と思う人もいるかも知れませんが、これは音弾遊戯2以来の伝統方式で、
 堅苦しい指摘などより気軽に感想の投稿を、という主旨らしいです。
(3) ゲーム内で使用されているSE・音楽・画像の使用は、カットアップなども含めて全面禁止
 これがくせ者。サンプリング系は問答無用で全てアウトです。
 東方Projectの規定で一律に二次利用が禁止されているからだそうです。
 音弾遊戯1・2の参加者はもう既にお分かりかと思いますが、新規参戦者はくれぐれも要注意です。

その他の面では常識的な規定が多いですが、詳細は必ず公式開催要項を参照してください。
失格作品やインプレ削除等のないよう、最低限のルールは遵守するようにしましょう。

 
 

◆ 出場予定者

イベントに参加表明をしている人のまとめです。カッコ内はソース。漏れがあったらごめんなさい。
(Twitterの発言に関しては、Twitter検索から機械的に引用しただけで前後の文脈等は考慮していません)

○出場?
 あう「東方弾遊戯3に参加予定。」(12/23 日記)
 F/A18「今、東方音弾遊戯3用に作ってるBMS、ロングノート作るとしたら(後略)」(12/6 日記)
 DG-P「東方音弾遊戯3に向けて絶賛wav切り&譜面作り」(11/25 日記)
 くっちー「現在は東方音弾遊戯3に向けて色々模索しています。」(11/10 日記)
 P.E.「温暖遊戯3の曲、よく聞いてみたらメロディのキーが原曲と全然違った件」(1/9 Twitter)
 RAY「音弾遊戯なんですが・・・、期間に間に合うかやばいっすよwwwww 」(1/7 Twitter)
 Nitrix「KOBAKOも公開が出来た事だし、次は音弾遊戯3ですかね。 」(1/3 Twitter)
 scytheleg「東方音弾遊戯3だけど、ストック放出して参加しようかなとは思ってる。 」(12/30 Twitter)
 MONO「音弾遊戯の曲、何作ろうかなぁ 」(11/18 Twitter)
 Ritsu「音弾遊戯で出来たら2曲ほどロック系統のアレンジを出したいところ。 」(11/18 Twitter)
 nmk「東方音弾遊戯の曲、歌詞はしなたんにお願いしたいところ・・・」(11/18 Twitter)
 mao sawatari「東方音弾遊戯3なんか出したいなぁ」(11/4 Twitter)
 1B「今のうちに東方音弾遊戯は出ますと言っておいたほうがいいのかえ」(10/26 Twitter)

○微妙
 Rider「前向きに検討して行きたい所ですが、(中略)未だ確定はしていない段階です。」(1/9 日記)
 kurenaissance「ちょっと興味がありますね。出る可能性が50%くらいあります。 」(12/26 日記)
 sun3「今のところ予定はないですが、気が向いたら出ますw」(10/29 日記)

○BGA参加
 A!key「東方BMSイベントに一つムービー出します mpegで」(12/20 日記)

 

というような感じで、かなり多くの参加者が見込めそうな状況です。
2年半ぶりの東方BMSイベントでファンの注目度も高く、非常に美味しいイベントとなりそうです。
参加表明一覧を見る限り、オリジナルBMSで実績ある作者の名前もありますので、
東方に興味はないという方も、とりあえず会場に足を運んでみてはいかがでしょう?
「東方アレンジは疾走哀愁ダンス系」という固定観念を打ち破ってくれる作品と出逢えるかもしれませんよ。
 
 
作品登録は15日から24日までの10日間、登録順に16日から順次公開・評価開始となります。
また投票期間も長い(約3週間)ため、気長に楽しめるイベントになるでしょう。
2010年最初のBMSイベントなので、大いに盛り上がってくれることを期待します。
 
 
 
 
 
 
東方音弾遊戯3
http://tohotodan3.iza-yoi.net/
 
なお、私が東方に詳しくなく、気の利いたことが書けないせいもあって、
公開直後に恒例の「“東方音弾遊戯3” 開催」という記事は書かないかも知れません。
拙文をご期待くださっている方がおられましたら何卒ご了承ください。
(そんなこと言いつつ何か書いてるかもしれませんが)

|

« Mini BMS Package -KOBAKO 2nd box- | トップページ | “plugout4 PHASE-02” 公開 »

event」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232013/32939750

この記事へのトラックバック一覧です: “東方音弾遊戯3” 展望:

« Mini BMS Package -KOBAKO 2nd box- | トップページ | “plugout4 PHASE-02” 公開 »