« “ChaosStage” 展望 | トップページ | “ChaosStage” 開催 »

2010/02/20

“EXTREMEBEAT” 開催

"MAXBEAT"に続く、超高速BMSイベント第二弾 "EXTREMEBEAT"

Extreme_banner

― 最速の壁を、突き破れ。

登録 : 2月18日(木)~2月22日(月)
評価 : 2月18日(木19日(金)~2月28日(日)
主催 : scytheleg

-----------------------------

 
 
 

超高速BMSイベント"EXTREMEBEAT"が開幕しました。

登録期間の18日になっても会場が公開されず、評価期間が一日遅れるというハプニングもありましたが、
既に20作近くものBMSが登録され、早くも会場のボルテージは最高潮に達しています。
前回の"MAXBEAT"を越える規模のイベントになることはほぼ確定的な情勢です。

本記事では、まだ登録も出揃わない序盤戦ということで未ダウンロードの方にも興味を持って頂けるよう、
とりあえず作品の話題性重視(というか偏重)で数作品をピックアップし、勝手に部門別に分けて紹介します。
「こんなのが出てるんだ…」と、会場に足を運ぶモチベーションになるようでしたら幸いです。
※ここに掲載したからといって私がレコメ票を贈呈するとは限りません。悪しからず。
 

 

・ 高速登録部門

登録No.1 [HARDCORE] PlaytoDie / MADquinesis

Tribi_playtodie_2

高速BMSたるもの、登録も開幕と同時に高速で済ませねばなりません(どんな論理だ
今大会の先陣を切り開いた初速抜群の本作は、特攻隊長の風格十分の硬派なハードコアです。
このイベントでは珍しいソフラン(更なる高速化)を採用していて、スパイスと小技もバッチリ効いています。

 

 高速ドドドドド部門

登録No.5 [Splittercore] Genesis of Splitter World -工事現場mix- / ZUMMER

Tribi_koujigenbamix

「スプリッターコア」はスピードコアを速さ・迫力面で深化させたジャンルで、
その代名詞でもある激しいキックは、曲名にもある工事現場の「ドドドド」という重機音を想像させるほどです。
BPMは800。800kmは飛行機の時速に比肩します。本作も優勝へ向かい飛び立てるでしょうか。

 

 史上最高速BMS部門

登録No.7 [Kilohigh Speeeetek] is NOT music EXTREME+ / Maddestrose vs Zsecrhsmtuotrzuingg

Tribi_isnotmusicex

2010年2月18日、dj Extroseという一人の男の手によりBMS界は禁断の一線を越えてしまいました。
本作は "MAXBEAT" で物議を醸した “is NOT music” の続編で、BPMは前作を遙かに凌ぐ11211。
この異常事態にインプレイヤーはどう応えるのでしょう。今イベント最大の話題作、見逃し厳禁です。

 

 MINBEAT部門

登録No.9 [Hard techno] ALIEN ENCOUNTERS / yoshi

Tribi_alien

今大会の「SPD」は曲中の最小BPMが用いられるため、低速化ソフランをするとSPDは大きく下がります。
しかし、そこに敢えて挑んだのがこの作品(実際はルールを読み飛ばしただけでしょうけど)。BPMはわずか100。
"MAXBEAT" の “Lobotomy” (BPM 4)のように、堅実指向でこつこつと稼ぎ貯金を狙います。

 

 高速制作ペース部門

登録No.14 [Ethnic/Experimental/Rock] Angry Indian / morigasigeru

Tribi_indian

楽曲:morigasigeruさんとBGA:Identity 7さんによる共作ですが、この二人の制作速度は異次元です。
morigaさんはこれが今年4つ目のBMSで、Identity 7さんに至っては今年9つ目のBGAという超ハイペース。
この驚異的な速度が作品のBPMに宿っていれば、優勝だって決して夢ではありません。

 

 イベント恒例!?復活作者部門

登録No.15 [BATTLE IMAGING] Pokemon battle imaging - No.3 / Y.W

Tribi_pokemon

おかえりなさい、Y.Wさんが久々にBMS界に帰ってきました。なにもこんな尖ったイベントで復活しなくても。
08年の “My future dream” 以来ですが、その間「ふぃーりんぐぽみゅ」で修行を積んでいて実戦勘も十分。
ポケモンらしい電光石火の高速バトルBMSで、憧れのチャンピオンの座をゲットできるでしょうか。

 

…という感じで、話題性があって書きやすい作品を並べてみましたが、
ここに載せた作品とは別に、真っ当な正統派高速BMSも数多く登録されていますので、
ぜひ片っ端からダウンロードし、実際に遊んでみることをオススメします。
他の場所では絶対手に入らない、濃い高速BMSがたくさんありますよ!

 
 
 

◆ “is NOT music EXTREME+” はどうなるか

このイベントに関わる人なら、誰しもその動向が気になる異色作 “is NOT music EXTREME+”。
10000越えのBPMという発想自体はシンプルですが、それを実際に制作してしまうのが凄いです。
19日終了時点での得点(DIST)は22422km。2位に15倍以上ものスコア差を付けて独走中で、
このまま逃げ切るのか、それとも途中で失速するのか、皆様もかなり気になるところでしょう。
簡単にその行く末を考察してみます。

もし仮に、"MAXBEAT" で超高速曲という類似のポジションだった “戦歌「オルグラリヤ」 / ルゼ” と
全く同じ票数(可:24 否:22)を獲得したとすると、“is NOT music EXTREME+” の最終スコアは11698。
"MAXBEAT" の優勝ラインはスコア6000でしたから、余裕で優勝できる得点です。
このように「可が否を2票上回った場合」を票数ごとに検証すると、以下のような得点になります。

Tribi_isnot_score2
 

スコア的にどの場合でも優勝は間違いないでしょう。
では、「可が否を1票だけ上回った場合」を見てみると、

Tribi_isnot_score1

だいたい5700~5800程度のスコアで、こちらのケースでは優勝はやや難しそう、と予想されます。
つまり、“is NOT music EXTREME+” が勝つためには、
「2票、可が否を上回ればセーフティ」ということになると言えそうです。

ただ、こういう鑑賞系BMSで、2票差というのは簡単そうに見えて結構シビアです。
後半戦で勝ちが見えてくると途端に批判票が大量投入されますから、
いかに前半戦でリードを広げておくか、というのが大事になってきます。
ネタに寛容なインプレイヤーを序盤のうちにどれだけ取り込めるか、Extroseさんの采配も問われますが、
それ以上に、「ネタ曲大いに結構」VS「ネタBMSは優勝すべきでない」 という構図で、
作品の質・内容をよそに、BMSに対する価値観の争いになりそうな感じがします。
さて、一体どうなるでしょうか…。

 
 

◆ インプレのススメ

"EXTREMEBEAT"ほどインプレイヤーに絶大な権力が与えられるBMSイベントはありません。
無記名でも投票できますので、ぜひインプレしてみてはいかがでしょう。

「否」票を投じることに抵抗を感じる人もいるかもしれませんが、
インプレイヤーにとっての正義は、作品に対して抱いた印象の良し悪しに忠実な採点をすることです。
八方美人に媚びを売るインプレイヤーより、時には冷徹な評価を下すインプレイヤーのほうが
長期的に見れば周囲からの信用や信頼を勝ち得るはずなので、
自分の感性に素直に誠実に、恐れず堂々と投票してやりましょう。
ただし言葉遣いだけは細心の注意を。

"EXTREMEBEAT"はインプレする妙味が多く、インプレイヤーデビューには持ってこいの舞台です。
「めんどくさい」とか「インプレしたことない」という方も少なくないでしょうが、
インプレはやってみると案外面白いものですので、騙されたと思ってぜひトライしてみてください。
「BMSを楽しむ」だけでなく、「イベントの推移を感情移入して見守る」という大きな楽しみができますよ。


そのインプレ締切は28日(日)までです。
登録数的に延長されるかもしれませんが、今のところアナウンスはありません。
かなりの祭りになりそうですので、積極的に参加して盛り上げていきましょう!

また、作品登録も22日(月)まで絶賛受付中です。
会場の盛り上がりを見て「参加したい!」と感化された作者さん、思い立ったが吉日です!
あなたの作品を観衆は待っているので、この土・日・月での驚異の追い込みを心より期待しています。
 
 
 

EXTREMEBEAT
http://scytheleg.bms.ms/tempyou/event/extremebeat/
EXTREMEBEAT 会場
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=List_def&event=61
関連記事 “EXTREMEBEAT” 展望
http://bmsmiho.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/extremebeat-9b5.html
 

____________________
 
 
 
ChaosStageも開幕しましたね。
こちらはまだ登録が少ないですが、作品は粒ぞろいで良い感じです。
登録締切後に本エントリと同タイプの記事を書きます。

VERSUS.03の投票締切が迫っています。日曜いっぱいで終了です。
まだの方はお早めに。私もそろそろ投票に伺います。

|

« “ChaosStage” 展望 | トップページ | “ChaosStage” 開催 »

event」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232013/33451391

この記事へのトラックバック一覧です: “EXTREMEBEAT” 開催:

« “ChaosStage” 展望 | トップページ | “ChaosStage” 開催 »