« “Breath of Fire 2010 - BOF ONLY BMS EVENT -” 開催 | トップページ | 近況 »

2010/04/03

“Breath of Fire 2010 - BOF ONLY BMS EVENT -” 回顧

Bof2010_401s_banner

"Breath of Fire 2010 - BOF ONLY BMS EVENT -"
   ブレス・オブ・ファイアシリーズ限定BMSイベント

登録 : 4月1日
評価 : 4月1日
主催 : BOF2010実行委員会(?)

もはや毎年恒例となったエイプリルフールのネタイベント、BOF2010 Breath Of Fire 2010 のまとめと、
今年のBMS界隈のエイプリルフール雑感についての記事です。
4月2日になったらすぐ更新したかったのにだいぶ遅れてしまいました…。

-----------------------------

 
 

ということで、電撃開催された "BOF2010" はエイプリルフールの嘘イベントでした。
うわーすっかりだまされたー、突然ブレスオブファイアとか言い出すからおかしいとは思ってたのにー(棒

などという見え透いた三文芝居はさておき。
今回のBOF2010(嘘)がネタイベントだというのは周知のとおりでありましたが、それにもかかわらず
しっかり作品を提出してくれた作家さんや、インプレを頑張ったインプレイヤーさんもおりました。
Breath Of Fire も Bms Of Fighters も同じBOF仲間ということで、一応まとめ記事を書いてみます。
久しぶりの開催となったネタイベントの模様を振り返ってみてください。

 

◆ Breath Of Fire 2010 結果

誰が何と言おうと、現時点では BOF2010 = Breath Of Fire 2010 です。文句は言わせません。
そこで今年のBOF2010(暫定)の覇者は誰だったか、総合順位を確認してみます。

Bof2010_401_score

スコア部門を制したのは “電流ハラハラ棒リターンズ / レコレ” でした!
ニコニコ動画のアドレスを貼り付けるだけという画期的な作品で、私たちの心をキュンと射止めました。
登録ページのメアドやURLを見る限り、レコレさんの中の人はルゼさんのようです。BOFは初制覇となります。
これで歴代のBOF優勝者(AKITOさん、sasakure.UKさん、tarolaboさん、SHIKIさん、Nankumoさん)と
肩を並べるほどのスーパーBMS作家として歴史に名を刻むこととなりました。本当におめでとうございます!

2位に輝いたのは “asdf song(boys remix) / から☆ちゃん” でした。
Colorful Channelの宣伝としてPMSのみでの参戦ながら、9キー勢の力量を見せつけての準優勝です。
本作はBMS界隈では珍しいアカペラ(?)で、なんとも切ない気分になれる歌モノとなっています。
3位は “UST-POINT / ハイパースペシャルでエクストリームな小秋さん(koaki)”
今大会中では数少ないマトモなBMSで、BOF2010の良心としてイベントの品格を保ってくれました。
もしイベント告知後から大急ぎで作ってくれたとしたら本当に頭が下がる思いがします…。
以上、3名がBOF2010のメダリストとして堂々の表彰台に上がりました。拍手!

続いてアベレージ部門の順位です(中央値はインプレが少なすぎて算出不可能でした)。

Bof2010_401_ave

スコア部門とは順位が多少変動しています。
アベレージを制したのは、スコアでは5位の “lost memories / Hardcore Factory” でした!
登録コメント(更新済)によると、この曲はブレスオブファイア42.195のエンディングテーマのリミックスで、
まさに今大会の趣旨に忠実に沿った作品です。優勝も必然だったと言えるでしょう。
(注:ブレスオブファイアはまだ5までしか発売されていません。なんという先取り。)
Hardcore Factoryさんはこれが初のBMSイベントタイトル獲得となります。
初優勝がBOFの大舞台とは素晴らしきまでのアメリカンドリーム。本当におめでとうございました!

2位には小秋さん、3位にはレコレさんと、2位以下はスコア部門の上位者が続いています。
それ以外で下位での注目作は、“FALL FALL / sabamiso” でしょうか。
BOF史上初のアベレージなし(インプレが一つも入らなかった)という作品でしたが、
作品登録が23:55(終了5分前)の滑り込み登録で、曲尺が約1分の曲とあって、
最長でも4分間でインプレしなければならないというのは、さすがに無理があったということでしょう。
曲はフォルプラスの声ネタがふんだんに取り込まれたハイクオリティのFALL TRANCEなので、
全国のFALLファンの人も、「"フォルプラス+"開催しろよ」という人も、どちらも必聴といえる作品です。
 

インプレに関しては、そういった事情から全インプレ達成者はおりません。残念。
しかしながら、さふらふ(scytheleg)さん、kyanyrさんの両名が1作品逃しの準・全インプレでした。
お忙しい中、こんなネタイベントに時間を作ってインプレしてくださりお疲れ様でした""ハ(^▽^*) パチパチ♪.
 

※ 登録作について一応真面目な話をしておくと、
小秋さんとHardcore Factoryさんの作品が「遊べる」BMSです。この2作品はチェックしておいて損はないかと。
他はネタだったりmp3だったり色々ですので、お好みに合わせてどうぞ。

 

◆ そしてBOF2010(真)へ

今大会の登録数はわずか10、インプレ数はたった29で、BOFとは思えないほどに低迷しました(ツッコミ厳禁)
過去のBOF(07年は戦國)との登録数・インプレ数との比較を見ると、その凋落ぶりは明らかです。

Bof20042010

これをBOFにナンバリングしてしまってはBMS史に汚点として残ってしまう、そう考えた(?)主催サイドは
先日のBOF2010を黒歴史として闇に葬り去り、仕切り直して今秋のBOF2010開催を宣言しました。
BMS OF FIGHTERS 2010 - The Evolution of War - の本格始動です!

Bof2010

おおっ、なんかカッコイイぞ!
副題の「The Evolution of War」は、直訳すれば「戦争の発展」という意味ですが、
ニュアンス的には「絶えず進化を続けてきたBOF」「戦いは新次元に突入する」という感じの内容になります。
どなたか英語堪能で頭の良い方、うまく綺麗に訳してくださいm(_ _)m

正式な開催日はまだ未発表ですが、2010年9月開催とまでは告知されました。
他のイベントの兼ね合いから恐らくは9月下旬となるでしょう。ぜひ奮ってご参加ください。
特にBOF2010(嘘)優勝のルゼさん・Hardcore Factoryさんは、せっかく手に入れたタイトルを奪われないよう
いつも以上に気合いを入れてBOF2010(真)に臨んでください。陰ながら応援しております…。
 
 
 
 
Breath of Fire 2010 - BOF ONLY BMS EVENT -
http://manbow.nothing.sh/event/event.cgi?action=List_def&event=802
 
 
 
 
◆ BMS界のエイプリルフール

今回のBOF2010のみならず、エイプリルフールの嘘企画はBMS界のいたるところで見られました。
BIDCスペシャルで詳しくまとめていますので、来年ネタを仕込むためにも参考としてどうぞ。
本当はmihoclapでも色々練ってたのですが間に合わず断念しました。来年もブログが続いてたらその時は頑張ります…。

企画数は豊富ながら、エイプリルフールBMSがあまりないという現状はちょっと寂しい感じもしますね。
4月1日をテーマにしたBMSといえば “FAKE800 / FALL” くらいでしょうか。他に何かありましたっけ?
こういう特定の日をテーマにしたBMSというのは、そもそも存在自体多くはないですが、
大晦日~正月の “Showguts / Ninja Action Team” や、バレンタインの “C214 / Dj Death” など
折りにつけ話題に上がる率がどれも非常に高いので、題材としてかなり狙い目なのかもしれません。
 
 
◆ 今年の4/1企画のオススメ

エイプリルフールネタではありませんが、今年の4月1日公開モノで断然オススメなのが
STRの 1st webalbum “西部警察'10” です。やばいコレ本気でやばいです。
Webアルバム系は原則ここでは取り上げないつもりだったのに、つい反応したくなるくらい圧巻でした。

Str_seibukeisatsu

Track.01  西部警察'10 (西部警察-メインテーマより) / tigerlily feat. DJ two & K-106 horns
Track.02  Hate Me At The Forefront (特捜最前線-タイトルテーマより) / morigasigeru
Track.03  Slide 2 Castle-East (大都会 PART2-メインテーマより) / nixx
Track.04  nanamagari20xx (太陽にほえろ!-メインテーマより) / FALL
 

70~80年代にかけて一世を風靡した刑事ドラマ、その代名詞たるテーマソングのリミックスアルバムです。
あの名曲を現代風センスで再構築するとこうなるのか…と、その出来映えに原作ファンなら感涙必至。
現在のBMS界の主力である平成生まれの人たちは、こういう昭和臭いドラマは興味ないかもしれませんが
収録4タイトルはいずれも一定の世代で知名度抜群で、知っておくと必ず教養として役立つドラマなので、
この機会にテーマソングだけでも一聴して、話題の引き出しに加えてみることをオススメします。

リミキサーの四者四様の個性が発揮されていて、どれも甲乙付けがたい良曲・良アレンジ揃いですが、
良し悪しは別として、個人的に収録されてて嬉しかったのはTrack.02、もりがさんの特捜最前線リミです。
特捜は大学時代にケーブルの再放送でよく見ていたので、なんだか懐かしくてじーんとなりました。
アレンジ・リミックスものは原曲に思い入れがあると破壊力倍増だなあと、改めて実感した次第です。

といった感じの “西部警察'10” ですが、Webアルバムということでお値段はもちろん無料、
一括ダウンロードも可能ですし、Track.01にはあのHDLVさんによるMusicVideoも付属していて超お得。
パソコンで作業しながらのリスニングにも最適ですので、未聴の方はどうぞお見逃しなく。

 
 

西部警察'10
http://str3.org/str_0003.html

 

_______________

 
 
 
P2DUELの登録締切が迫っています。4日(日)までです。
今週、一部で待望論も上がっていた純子先輩がついに名乗りを上げ、今のところ立候補者は6人。
最終的には10人くらい集まるかな?今までのBMSイベントとは違うタイプの大会なので楽しみです。

plugout4 PHASE-05も今週末公開ですね。
現在やや多忙ぎみなので、すぐに記事にできるかは不透明なところがありますが
なるべく早く文章に起こせるよう努めます…。

|

« “Breath of Fire 2010 - BOF ONLY BMS EVENT -” 開催 | トップページ | 近況 »

event」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1232013/34051567

この記事へのトラックバック一覧です: “Breath of Fire 2010 - BOF ONLY BMS EVENT -” 回顧:

« “Breath of Fire 2010 - BOF ONLY BMS EVENT -” 開催 | トップページ | 近況 »